BCH(ビットコインキャッシュ)基軸の海外取引所

CoinEx(コインイーエックス)。メインの基軸通貨にはビットコインキャッシュ(BCH)が使われています。多くの取引所が基軸とするビットコイン(BTC)よりも「送金処理性能が高い」、「手数料が安い」という特徴があります。運営主体は世界有数のマイニングプール「ViaBTC」。

価格の安定したテザー(USDT)も基軸通貨のひとつとなっており、価格下落時には損失を防ぐこともやりやすいです。他の基軸はBTC,ETHです。取り扱い通貨はメジャーどころから、OMGやDOGE、NEOなどもあり、どんどん増えています。

サイトは日本語対応で、デザインの良い公式アプリも出ており、使いやすいのも評価できます。指紋認証が使えるのも私はとても気に入っています。

(7/28日現在のアプリのチャートと板の画像)

銘柄別の簡易チャートも表示され、とても見やすい仕様です。

 

BTCなどが毎日もらえる!取引所トークン「CET」がすごい

CETは取引所での取引料利益の多くを配当にまわすというという高額配当型トークンです。

簡単に言うと、儲けたお金の多くを、CETを持っている人に、枚数に応じて毎日にあげるということです。

e0ef79a7-ce81-48d1-91e1-db012e5a2af9.jpeg配当は毎日午前中、自動的にBTCやBCH、LTC、USDTなど複数の銘柄でウォレットに入ります。

これは今月のある日の配当の画面です。USDTだけでも2000円以上貰えています。

始まったのは7月からで、開始当初は配当率は1%ほどありましたが、最近(7/28現在)は落ち着き、CETの保有額の0.5%程度になっています。(配当率は日によって異なります

それでも極端な例えですが、100万円分持っていれば月15万円分の配当がもらえる計算です。

【配当の条件】

①パスポート等でのKYCを済ませていること

②100CET以上(現在1CET=約10円ですから、1000円程度)持っていること

CET保有者向けエアドロップがたくさん

CETを使うと取引手数料半額になる(この機能をオンにすると配当は無くなります)ほか、CETを持っている人に対する上場銘柄のエアードロップがかなりの頻度で行われています。

条件はその都度異なりますが、過去にはTRX(トロン)など有名なアルトコインなども配布されました。

※5~6月にはXRP(リップル)をウォレットに入れるだけでCETがエアードロップされるイベントも行われ、アカウントごとに最大10万枚が配られました。これはなんと現在で約100万円にあたります。本当にすごい…(私は早々に売ってXRPにしてしまったことを後悔しています)

当初は一定の期間が設けられていましたが、引き続き行うことが発表されています。また、四半期ごとの買い戻しバーンもあります。

coinexbr

持っているだけでいろいろお得なCET。他にもまだまだ説明することもありますが、主立った特徴はこんな感じです。

もっと詳しく知りたい方は公式サイト等も参考になさってください。のちのちこのでも加筆するかもしれません。まだまだ注目の銘柄です。気になった方は是非、登録して見てみてください 。

毎日の配当はなかなかうれしいものがありますよ。